おとなの図工クラブ

About

おとなの図工クラブでは、大人を対象にしたさまざまなオリジナルワークショップを企画・運営しています。

法人向け企業研修やオフサイトミーティングから、個人向けのイベント出展までニーズに合わせてプログラムを設計。

「図工」ならではの非日常的な創造体験、対話の時間を通して強く記憶に残る気づきと学びの場をご提供いたします。

サービスの詳細内容はこちらをご確認ください。

Founder

1988年群馬県生まれ。幼少期より工作や絵を描くことが好き。 慶應義塾大学在学中、1年間オランダへ留学し社会科学を専攻する一方、オランダ在住の日本人画家の元で油絵を学ぶ。
大学卒業後は、IT企業での営業を経て、出版社にて趣味系雑誌の商品企画、マーケティングを担当。
2013年、おとなのための自由な表現の場を求めて「おとなの図工クラブ」を立ち上げる。アートの専門家ではない“一般の人”や企業のビジネスマン、学生等を対象に、ワークショップを開催している。

恥ずかしがり屋で引っ込み思案だった幼い頃の私は、空き箱を使って黙々と工作をすることが大好きな子どもでした。固定観念に悩むことの多かった中高生時代、寂しさに負けそうになっていた留学期間、仕事の当たり前に馴染めずもがいていた20代前半、人生で苦しさを感じるタイミングにおいて、アートは常に私の拠り所でした。絵を描くこと、作ることで自分と向き合う時間を持つ、日々囚われがちな既成概念から自由になる、そんな風にしてアートに助けられてきました。

アートが好き、美術館によく行くという人は多くいると思います。一方で、自分自身で絵を描く作るとなると、絵心ないから上手くないからという理由でやらないという人ばかりです。

しかし、表現することは本来もっと身近で楽しく、私自身そうだったように多くの人にとって苦しさから自分を解放する手段になりうるんじゃないか。上手く描こうと正解を求めるようになる以前の子どもの頃の気持ちに戻って、大人がのびのびと自由に表現できる場を作りたい。そんな思いから「おとなの図工クラブ」を立ち上げました。図工を通して、ひとりでも多くの方の毎日がより豊かに、喜びに満ちたものになることを願っています。


おとなの図工クラブ代表 鎌田 奈那美

Company

会社名 合同会社anohi
代表者 鎌田 奈那美
所在地 東京都目黒区中目黒1-1-17-708
メールアドレス info@otonanozukoclub.com
設立 2018年7月6日
事業内容 各種イベント、研修及びセミナーの企画、制作、運営、管理
人材育成及び職業能力開発のための教育事業
カルチャー教室等の企画及び運営に関する事業